NEWS
  • Warm Blue Kurume開催!

    2016.04.13

    営業部の岩永です。
    自閉症啓発デーWarm Blue Kurumeが、2016年4月2日に開催されました。

    今回、一般社団法人アカルカ福祉協会様よりのご依頼で、2015年の夏から弊社が携わり
    企画、デザイン、制作物、イベント運営等を担わせていただきました。

    Warm Blueとは、世界自閉症啓発デーの日本版として、東京のGet in touchというグループが
    始めたプロジェクトです。
    つまり、ハンディを持った方々への理解を深めようとする世界的な動きです。

    久留米での初開催となるWarm Blue Kurumeは、ミュージシャンやアーティストの
    パフォーマンス、その他、飲食店やワークショップのブースで盛り上げていただいたお陰で
    温かみのある感動的な催しとなったことは、多くの方がそのご感想を発信されていて
    ご周知のことと思います。

    これも、地域のボランティアの皆様、Warm Blue Kurume実行委員会の皆様、
    ご協賛企業・団体様出演者の皆様、ご出店者の皆様、その他、ご協力いただいた
    企業・団体様のお陰です。

    他の地域の自閉症啓発デーにも引けを取らない、素晴らしい取り組みだったのでは
    ないでしょうか。
    久留米での歩みはまだまだこれからですが、この取り組みが、人と人の垣根を
    取り払い、理想の社会をつくるための一助となることを願っております。

    IMG_4556

     

  • バレンタインデー

    2016.02.15

    皆様、はじめまして。
    昨年の11月より入社しました、デザイン部の香月と申します。
    よろしくお願いいたします!

    今年のバレンタインデーは日曜日でしたが、
    皆さんはどのようなチョコレートを楽しまれたのでしょうか?
    私は切手を貼って送ることができるチョコレートレターを通販してみたのですが、
    いざ届いていると少し地味のような…
    そこで無印良品のスタンプコーナーを活用したり、
    中面にカードを挟み込んでインパクトを出してみました。

    本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、自分へのご褒美チョコ…
    年々多様化していくバレンタインデーですが、
    ターゲット、目的、費用対効果を考慮し、
    より効果的なアプローチ方法を模索し続けていきたいと思います〜!

     

    2016.2.15

  • 年賀状デザイン

    2016.01.05

    新年明けましておめでとうございます。
    デザイン部の山内です。

    本日より仕事始めになります。
    今回のライングラフィコの年賀状デザインを担当させてもらいました。
    金箔の箔押しを使用し、シンプルに祝いを表現しております。
    自分があまり箔押しを使用してのデザインが少なかったので
    楽しみながら制作させてもらいました!

    本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

    2016.1.5

  • 2016年度 新年のご挨拶

    2016.01.01

    明けましておめでとうございます。古田です。
    旧年中は、色々とお世話になり、誠にありがとうございました。

    いよいよ今年も始まりました。
    私どもの広告宣伝業は、時代の急速なデジタル化の波の中で毎年と言っても過言ではない程、
    広告宣伝の方法が変わってきております。
    ご家庭からは三種の神器と 言っても過言ではなかった新聞、固定電話、パソコンが徐々に
    減ってきており、スマートフォンで全てが完結できる程の機能が備えられております。

    そのような中で費用対効果を出せる広告宣伝方法として「地域戦略」「年齢別戦略」
    「トータルブランディング」がより必要になってきております。私どもとしましては日々、
    そのような考えのもと新たな戦略を企画、提案、制作することを実践しております。

    おかげさまで昨年度は沢山のお喜びのお声を頂戴いたしまして、大変感謝しております。
    今年も昨年よりも洗練された企画、制作をご提案させて頂きたく意気込んでおります。

    今年は昨年以上に、広告宣伝業としまして皆様のお役に立てるよう、最大限の努力をする
    所存ですので、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

    img_blog03

  • 2015年 年末のご挨拶

    2015.12.28

    営業部の岩永です。

    2015年もあと僅かとなりました。弊社は本日が仕事納めになります。
    本年も、皆様の変わらぬご愛顧を賜りましたことに、心より感謝申し上げます。

    弊社が久留米を中心に事業を展開させていただけるのは、一重に、お客様や業者様、
    そして地域の皆様のお陰です。
    来年も、社員一同にて自己研鑽に励み、尽力していく所存です。
    非力ではございますが、皆様方の事業をお助けしつつ、地域経済の発展に寄与し、貢献する
    ことができれば、これに勝る喜びはございません。

    簡単ではございますが、年末のご挨拶とさせて頂きます。
    2016年も変わらぬご厚情とご厚誼を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

    img_blog03

  • 年末・年始休業期間のお知らせ

    2015.12.25

    平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    弊社では年末年始を下記のとおり休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
    休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    [年末年始 休業期間]2015年12月29日(火)〜 2016年1月4日(月)

    ※尚、休業期間中のご覧のWEBからのお問い合わせは2016年1月5日(火)より順番に回答させていただきます。

    img_blog03

  • 制作内容更新のお知らせ

    2015.12.17

    デザイン部の松本です。
    早いもので、今年も残すところあとわずかですね。

    前回よりまた更新が滞っていましたが、年内最後の制作内容の更新をお知らせします。
    下記の内容にて更新しております。
    各項目のNEWのものが、新規に制作したものになります。
    良かったら覗いてみてください。

    ———————————————————————————————————

    →ポスター

    →チラシ

    →リーフレット

    →パンフレット

    →ブランディング

    →ウェブデザイン

    ———————————————————————————————————

    その他、ライングラフィコでは福岡市、久留米市、八女市を中心に様々な広告案件の
    制作に携わっております。
    制作の実績内容等含め、お気軽にご相談ください。

    2015.12.17

  • 定期演奏会のお知らせ

    2015.12.07

    デザイン部の松本です。
    12月になり、ぐっと寒くなりましたね。
    おでんに鍋にと暖かいものが食べたくなりますが
    健康診断までは少し抑えておこうかと思います…

    本年度の久留米大学学友会吹奏楽部「第22回定期演奏会」のパンフレット、
    チラシ、ポスターをデザインさせて頂きました。

    今年は「ドラゴンの山」「ハリーポッター」などファンタジーな曲を
    多く演奏するということから、パンフレットやポスター等も
    ワクワクさせる、期待感を出せるようなデザインを目指しました。

    学生の方と一緒にどう伝えたいのか、楽しくワイワイと話し合いながら
    イメージを膨らませて全体を制作しています。

    イベントは以下の通りで開催いたします。
    皆様のご参加をお待ちしております!

    ————————————————————–
    『久留米大学学友会吹奏楽部 第22回定期演奏会』
    [日 時]2015年12月20日(日)
    [開 場]15:30 [開演]16:00
    [場 所]石橋文化センター 文化ホールにて
    ————————————————————–

    2015.12.7

  • もう一人の社員

    2015.11.20

    営業部の権藤です。
    先日、当社の愛猫「にゃー」が他界しました。
    突然の訃報に社員たちも悲しんでおります。

    にゃーがふらりと中庭に迷い込んで来たのは
    何年前になるでしょうか。
    もう6〜7年くらい前になるかもしれません。
    人懐っこい彼女のファンによる「猫部」が結成され
    餌やりや病院などの世話が代々引き継がれて行きました。

    それに応えるように彼女は疲れた社員たちを
    その愛くるしい表情で癒してくれていました。

    …岩永だけは一時期避けられていたようですが(笑)

    彼女は最後まで愛嬌を振りまき、
    餌をあまり食べなくはなっていたものの
    私たちには辛い表情ひとつ見せず、社が休みの間に
    庭の小屋の中でそっと息を引き取ったようです。

    社員の手で亡骸を餌と一緒に埋葬しました。

    古田が準備したお花とお線香。
    きっと古田にとっても、彼女も「社員」だったんだと思います。

    にゃー、安らかに。
    そしてありがとう。2015.111.20

  • 滑液包炎に

    2015.10.16

    「痛い!痛すぎる!」

    営業部の岩永です。先日、朝起きたら、左足に激痛が走り、びっこを引きながら出社しました。
    会社に着いたら、心配した社長が「足を見せてみて」とというので、ズボンをまくると
    患部をグッと押すではありませんか(笑)

    「痛い!」

    医者でもないのにそんなことをされても何の解決にもならないのは当然のことで、
    「誰かに呪われて、藁人形に五寸釘を打たれているに違いない」と揶揄されながら
    病院へと向かいました。
    心臓ではなく、足ってところに、その呪者の僅かな優しさを感じつつ、病院に到着(笑)

    お医者様からは、すぐに「滑液包炎ですね」と診断される。
    詳しい原因は特定できないようですが、通風の仲間みたいな病気で、飲酒や食生活の
    偏り、運動不足は否めませんでした。
    尿酸値が高く、プリン体の採り過ぎもあるようでした。

    やはりそうか・・と悔恨の念を抱きつつも、痛みはすぐには無くならないため、お医者様から
    患部に注射を打ってもらうことに。

    「ちょっとチクっとしますよ」と言われて刺された注射が、本当に失神するぐらい痛く、
    その瞬間に、「今日は早退しよう」と思いました。

    皆さんも、健康には十分留意し、暴飲暴食は避けましょう。

     

     

    2015.10.16