NEWS

2015年10月

  • 滑液包炎に

    2015.10.16

    「痛い!痛すぎる!」

    営業部の岩永です。先日、朝起きたら、左足に激痛が走り、びっこを引きながら出社しました。
    会社に着いたら、心配した社長が「足を見せてみて」とというので、ズボンをまくると
    患部をグッと押すではありませんか(笑)

    「痛い!」

    医者でもないのにそんなことをされても何の解決にもならないのは当然のことで、
    「誰かに呪われて、藁人形に五寸釘を打たれているに違いない」と揶揄されながら
    病院へと向かいました。
    心臓ではなく、足ってところに、その呪者の僅かな優しさを感じつつ、病院に到着(笑)

    お医者様からは、すぐに「滑液包炎ですね」と診断される。
    詳しい原因は特定できないようですが、通風の仲間みたいな病気で、飲酒や食生活の
    偏り、運動不足は否めませんでした。
    尿酸値が高く、プリン体の採り過ぎもあるようでした。

    やはりそうか・・と悔恨の念を抱きつつも、痛みはすぐには無くならないため、お医者様から
    患部に注射を打ってもらうことに。

    「ちょっとチクっとしますよ」と言われて刺された注射が、本当に失神するぐらい痛く、
    その瞬間に、「今日は早退しよう」と思いました。

    皆さんも、健康には十分留意し、暴飲暴食は避けましょう。

     

     

    2015.10.16