ABOUT

商品やサービスの価値をより高めるためには、多様な広告媒体を取捨選択し、効果的なPRが必要となります。
ライングラフィコでは、まずはお客様の考え、要望などをヒアリングさせていただき、
グラフィック・WEB・映像などあらゆる制作物のデザイン、企業や店舗の企画・ブランディングなど
トータルでご提案いたします。

代表取締役社長
古田 紀久郎

株式会社ライングラフィコは2000年(平成12年)に設立。
創業から私たちが仕事をする上で一番念頭に置いてきたことは、
「お客様の費用対効果に徹底的にこだわること」です。

私たちが日々、生み出しているのは、「広告デザイン」です。
「広告デザイン」とは、お客様の属するマーケットや企業理念を
理解し、実践で培った感覚、データ分析等をぶつけながら、
費用対効果を出すデザインであるとは考えています。
どれだけお洒落でスタイリッシュでも、費用対効果に乏しい
デザインは、「広告デザイン」ではないと考えます。

弊社は全員が高いプロ意識を持ち、企画立案やデザインなど、それぞれが
スペシャリストとしてのスキルや知識を研鑽しています。
また、全員が広告プロデュースに関して、
ディレクターとなれる人材を目指す努力を続けています。

費用対効果を出すこと。そのための努力を惜しまず、
「信頼のおけるパートナー」を、これからも目指してまいります。

統括部長/企画営業部長
岩永 周一

日進月歩する市場では、ニーズも絶えず変化しています。
だからこそ、一つ一つの案件が目指す「成果」も様々です。

私たち企画営業部は、常に現場を重視し、対象、市場、
経営資源、その他、時間的な要素も考慮した上で、
サイズ感に見合うご提案をさせていただきます。
それが、お客様が求める「成果」への第一歩と考えています。

まずは私たちにお気軽にご相談ください。

アートディレクター/グラフィックデザイナー
松本 恭尚

ライングラフィコでは、色んなアイデア、デザインを通して
皆様の大切な商品やサービスの魅力を引き出すお手伝いを
させていただきます。

モノやサービスが溢れる昨今、いかにその品質の良さや
価値を理解してもらい、選んでもらうか。

まずは、お話を聞かせていただき、一緒になって「差別化」できる
魅力を発見していきたいと思います。
コンセプトの立案からデザインワークまでおまかせください。